• 西葛西ゼロスポ鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 篠崎
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

産後骨盤矯正|江戸川区西葛西ゼロスポ鍼灸・整骨院

産後骨盤矯正

お世話になっております!
ゼロスポ鍼灸整骨院西葛西
ゼロスポ鍼灸整骨院篠崎です。
今回のブログの内容は産後骨盤矯正についてお伝えしていきます。

産後骨盤矯正は出産の影響で骨盤に歪みが出た事によるトラブルを解決するためのメニューです。

産後の骨盤の歪みによる症状は、股関節痛、腰痛、恥骨の痛み、冷え、むくみ、腱鞘炎、便秘、尿漏れ、ボディラインの崩れ(体型や体重)、不眠症、産後うつなどがあります。

上記の症状の原因としては
1、妊娠中に内臓の位置が落ちること
2、妊娠、出産時にリラキシンによる靭帯の緩みが出ること
3、出産による骨盤底筋群の変化、日常生活動作によって代謝が落ちること
の3つが考えられます。

ゼロスポでは、このような身体を改善していくためのメニューをご案内させていただき、改善のお手伝いをさせていただきます。

コンセプトは妊娠前の自分に戻るです。

〈適応期間〉
産後から2ヶ月〜2年
ゴールデンタイム(より改善が見込める)は産後から2ヶ月〜6ヶ月
産褥期(産後から6週間〜8週間)は施術しない
妊娠中も安定期に入るまではNG

〈施術内容〉
骨盤ブロックを用いた施術で妊娠中、産後のデリケートな身体へ負担にならないよう、優しいブロック矯正と東洋医学を用いて、経絡系(つぼ)のアプローチで、内側と外側から不調の改善を促します。

〈施術の流れ〉
ブロック矯正→ベース矯正→メイン矯正→サイズダウン矯正とステップを設けて、身体の改善を目指します。

以上、ゼロスポの産後骨盤矯正の紹介でした。

ここからは産後の骨盤についての基礎知識をお伝えします。
妊娠や出産を経て、女性の身体は劇的な変化を起こします。特に骨盤を軸とした骨格を支えるための筋肉(インナーマッスル)の機能が低下、骨も筋肉も緩く、弱い状態になります。現在は女性の出産が高齢化していること、また運動量が不足していることから、筋肉量が出産前から不足していることが、産後の不調を起こしてしまう要因とも考えられます。
正しく、産後のケアを行わないことで健康面美容面にも影響がでて、骨盤内の血流が悪くなるためホルモンバランスの崩れなどに繋がり、将来的に更年期の不調の原因にも繋がります。

産後の方はもちろん、妊娠中や出産を考えている方も自分の身体としっかり向き合い、今後考えられる問題を取り除く事をオススメします。ぜひ、ゼロスポの産後骨盤矯正を検討してみてください。お待ちしております。

お問い合わせ

西葛西ゼロスポ鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒134-088
東京都江戸川区西葛西3-22-6-112
アクセス
西葛西駅北口から徒歩5分

ゼロスポ鍼灸・整骨院 篠崎

LINE

診療時間

住所
〒133-0054
東京都江戸川区上篠崎4丁目27-5
篠崎パークマンション 1F