• 西葛西ゼロスポ鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE
  • 葛西なぎさキャピタル鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

江戸川区の交通事故、事故に遭った時の対応 葛西、西葛西ゼロスポ鍼灸・整骨院

江戸川区の交通事故、事故に遭った時の対応 葛西、西葛西ゼロスポ鍼灸・整骨院

皆さんこんにちは!葛西、西葛西・ゼロスポ鍼灸・整骨院です。
いつも当院のブログを読んでいただきありがとうございます。7周年イベント第二弾ですが、23、24日の予約枠はまだまだございますので気になる方はこちらのブログの方で話しておりますのでお読みになってください。
7周年記念イベント第二弾!!

今回は交通事故に関するお話をしたいと思います。
令和2年度の交通事故発生件数の統計が江戸川区のサイトから見れるようになりました。コロナの自粛行動によっての要因は多いかもしれませんが2年度は1,388件と前年度より309件減っており、それに伴って重傷者数と軽傷者数も97人(−43人)、1449人(−299人)と前年比より下がっていました。東京都全体でも前年比より約5000件減っていました。ただ、江戸川区は交通事故の発生件数は23区内でワースト3に入っています。特に重傷者数に関してはワースト1ということが分かりました。そして、事故の関与件数として多く上がっていたのが自転車でした。去年度に引き続き江戸川区は自転車事故が多発しております。考えられるのはウーバーイーツなどのデリバリー事業で一般の方々が多く利用している事もそうですが、これだけではなく交通マナーを守れていない方などの要因も多いかと思っております。

それぞれのマナーを守れば件数は減らせるかとは思いますが、万が一車または自転車などによる事故に遭う可能性もあります。そしてケガをされた場合に病院やゼロスポのような保険診療を扱う事ができる接骨院・整骨院です。『自賠責保険』を用いる事によって交通事故でケガを負った患部やその機能改善をサポートさせることが出来ます。自賠責保険というワードもだいぶ浸透はしてきましたが、適用させるための手続きがわからない方もいるのもいらっしゃるかと思います。その手順を簡易的ではありますが説明したいと思います。

110番、119番へ連絡・・・まずは救急車または警察に連絡をし現場に来てもらって加害者側と立ち合いながら事実確認を取りましょう。
相手の氏名。連絡先・住所を控える・・・自賠責保険の対応になった時に必要な場合があるので控えておきましょう。
自身の保険会社に連絡・・・色々な手続きを行う上でサポートしてもらえたり、指示を仰いでくれたりしますので相談に乗りましょう。
救急搬送された病院または後日近くの整形外科等で医師の診断書をもらう・・・自賠責保険を扱う上で医師の診断書が必須になってきます。原本は警察署の方へ提出されるので複数枚コピーをして控えを持っておくのがいいかと思います。整骨院に伺った際にスムーズに施術を受けれる手続きにもなります。

事故が起こった際は気が動転している場合が多々あることが考えられるので、1人で考え込まず多くの方々に手助けを求めて下さい。葛西、西葛西ゼロスポ鍼灸・整骨院もその1つだと思いますので、困った時は気兼ねなくご相談ください。去年、自賠責保険についての概要と交通事故でケガが多いと思われる場所に関してのブログを掲載していますので、下記のリンクから読んでいただけると幸いです。
江戸川区で交通事故に遭った時になんの保険が使えるのか?

江戸川区の交通事故、怪我が多い場所はどこなの?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせ

西葛西ゼロスポ鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒134-088
東京都江戸川区西葛西3-22-6-112
アクセス
西葛西駅北口から徒歩5分

葛西なぎさキャピタル鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒134-0085
東京都江戸川区南葛西7-1-7
なぎさニュータウン7号棟1階
アクセス
バス停「なぎさニュータウン」
から徒歩3分